​絨毯 クリーニング・修理・メンテナンス

クリーニング

ペルシャ絨毯、キリム、ギャッベなどのメンテナンスは使用状況によって異なりますが

5年~10年に一度程、クリーニングをする必要があります。

PARVANEH広尾では、現地のメンテナンス専門の職人が生産時と同じように全て手作業、

イラン従来の水洗い工法により、絨毯の表面はもちろん内部に蓄積した汚れも洗い流します。

水洗い後は、天候を見極めながら天日干しとなります。じっくり天日干しされ、

ペルシャ絨毯本来の自然な風合いに仕上がります。

クリーニングすることによって、ペルシャ絨毯はしなやかさを増して行き、草木染めの

色合いを一段と風合い良く、落ち着いた色にしていきます。

色なき・しみ抜き修理

飲み物をこぼしたり、ペットの粗相によるシミや

汚れを長期間放置したことにより気になるシミ・色なきは別途修理が必要です。

色が滲んでしまった絨毯も修復することができます。

​BEFORE

​AFTER

ふさ(フリンジ)修理・交換

長い間使用したペルシャ絨毯はふさの部分が、磨り減ったり、部分的にちぎれてしまったりすることがあります。新たに付け替えることによって、きちんと再生することができます。

​BEFORE

​AFTER

他にもシャーリング、エッジ修理、ストレッチ、ベルトの取り付け、タペストリー加工など絨毯トータルメンテナンスをお任せ下さい。お気軽にご相談ください。

お問い合わせ

Email: parvanehcarpet@gmail.com

営業時間:13:00~19:00

定休日:日曜・第1、3月曜

Copyright (C) 2016~2019 PARVANEH HIROO All Rights Reserved